うらら酵素を飲むと
下痢になる可能性があります。

下痢イコール悪いことだと
思っている人は多そうですが
そんなことはありません。

しかし下痢が続くようなら
飲むのをいったんやめたり
量を減らすなどして
様子を見たほうがいいでしょう。

・うらら酵素と下痢の関係

うらら酵素の悪い口コミを
いろいろ見ていくと、
下痢という単語が目につくことでしょう。

飲むと下痢を起こす人が
一定数いるということです。

下痢は臭いし汚いし気分が悪いし
最低なことだと思われがちですが
それも重要な排泄機能のひとつです。

悪いものを素早く外に
出そうとする生理反応であり
免疫機能のひとつともいえます。

ポイントはうらら酵素が
悪いものという意味ではないこと。

むしろ良い意味で下痢を促した
可能性があります。

ダイエットしたい人に限らず
現代人はとても不健康な
毎日を送っており、

酵素やら何やらの栄養素が
慢性的に不足している状態です。

うらら酵素などの栄養価が高いものを
摂取することで体の機能が
活発になって下痢という形で
反応した可能性も考えられます。

そのように一見悪いことのようでも
体を調整する過程で生じる
反応をまとめて好転反応と呼びます。

要はデトックスのようなものだと
思ってもらえばOKです。

・規定量を守るのは基本

好転反応は一時的なものなので
正常ならすぐ治まるはずです。

ただ、飲むたびに下痢を起こすなら
単純に成分の何かが体に合ってない
可能性も考えられるので、

量を減らすか中断するかを
考えたほうがいいです。

何が好転反応かそうでないかの
見極めは難しいので
自分の体に聞くしかありません。

ふつう下痢は過剰摂取することで
起こりやすいものです。

不要なものは排出しないと
体が危険にさらされるので
さっさと出すよう働くからです。

でも中には規定量でも
下痢になる人もいるようですので
一概には言えない部分があります。

規定量とは1日2粒です。

それはメーカーが決めた基準ですが
食品を扱う以上、それなりに
研究はされてると思うので
結果そのくらいが妥当でしょうと
決めていると思われます。

どのくらいいるかは不明ですが
今の時代はすぐ結果を求める人が
まだまだ多いですので、

欲張って飲む人も中には
いるかもしれません。

体は必要な栄養素だとしても
許容量には限度があるので
たとえ下痢にならなくても
飲み過ぎは意味がないです。

とりあえず覚えておいてほしいのは
下痢は体にとって必要なことであり
必ずしも悪い反応ではないこと。

下痢が続くようなら様子見、です。