うらら酵素は授乳中に飲んでも大丈夫?
と疑問に思っていませんか?

一応サプリとして売り出さていることから
安全性は高いと思われますが
絶対にそうだとは言い切れません。

どうするかはあなた次第です。

・改めてうらら酵素の安全性を考える

まずは単純な理屈から入っていきましょう。

うらら酵素はサプリメントの一種です。

サプリとは栄養補助食品ということで
広い意味で食べ物です。

もちろん食べ物として売り出す以上、
ある程度の安全性がないと
販売許可は降りません。

よってうらら酵素は安全であると
基本的には言えると思います。

付け加えると、添加物を極力減らし
国内のGMP認定工場で製造しているなど
安全性を強化する要素もあります。

少なくともジャンクフードを
食べるよりはよっぽどいいでしょう。

もう少し深掘りすると、
いまのところうらら酵素の健康被害は
聞いたことがないことや
ボディメイクに役立つよう作られてるので
結果的に授乳にもいい影響を
もたらす可能性もあります。

健康被害がないということは
それなりに強い安全性が担保されていると
捉えていいと思います。

お通じがよくなるという口コミが多いですが
それはデトックスが促されてることであり
腸が綺麗になっていると思われます。

腸が汚いと血液も汚れるので
母乳にも悪影響が出るということからも
メリットはあるかもしれません。

・そもそも授乳中にサプリを飲む必要性は?

では少し方向性を変えて、
そもそも授乳中にサプリを飲む
必要性はあるの?ということを
考えていきましょう。

どっちかというとこっちのほうが
大事な考え方だと思います。

さきほどは飲んでも大丈夫か
そうでないかって枠組みの話であって
飲むことが前提となっていました。

それより少し範囲を広げて
考えてみましょうってことですね。

うらら酵素も含めサプリというのは
栄養補助食品なので、
主たる栄養源にはなりえません。

本来は食生活を見直すことが
最も重要なことです。

もしそれがちゃんとできてるなら
後から何を付け足す必要は
全くありません。

ダイエットもそうですが
何かひとつのものに頼って
成し遂げようという考え方が
そもそも間違いなわけです。

授乳中はテクニック的なことを
一旦脇において、健康そのものに
フォーカスするべきですね。

当然赤ちゃんのためでもあるし
自分のためにもなります。

ちなみに冒頭で必ずしも
安全とは限らないといいましたが
それは原材料の質が完璧とは
限らないからです。

農薬や放射能などの
成分表示ではチェックできない毒が
入っている恐れが加工食品には
常にあると思っておきましょう。

最終的にどうするかはあなた次第です。