うらら酵素は定期コースで
購入する必要がありますが
解約できないかもしれないと
不安になることはないと思います。

いろいろ条件がありますが
厳しいものではありません。

理不尽に突っぱねられることも
考えにくいですね。

・うらら酵素の解約条件をチェック

まずうらら酵素の購入に関する
基礎的な部分をおさらいです。

うらら酵素は購入する場合は
必ず定期コースになります。

公式ではらくとくコースと呼んでます。

毎月自動で送られてきて
定価よりも安く購入できるので
そのまんまの名称ですね。

なぜ定期コースのみかというと
効果を実感するには
最低でも何ヶ月か継続しないと
厳しいからです。

といっても感じ方は人それぞれで
最初の1ヶ月で効果を実感出来る人もいれば
全くできない人もいます。

でも効果の兆しもあるので
なんとも言い難いところです。

考え方も人それぞれ違いますので
すべての人に対応できるように
解約制度も設けられている形です。

うらら酵素の場合は
30日間の解約保証がついてます。

通常は返金保証と言われるものですが
うらら酵素は初回の商品代金が無料なので
返金というとおかしくなります。

4回の継続が条件になってますが
それを例外的に1ヶ月以内なら
解約できますよという制度ですね。

解約できないという人がいるなら
まず疑うべきは期日ですね。

30日を過ぎると対象外になるのは
当然として、買ってすぐもダメです。

買ってすぐとは7日間以内を指します。

それより早く解約依頼をしても
認められないのは、
試していないのでは?と
みなされます。

ふつうに考えたらそうですよね。

そしてリピーターの人も対象外です。

リピーターとは住所が同じだと
定義されています。

たとえ別名であっても一度でも
その住所の申し込み履歴があれば
認められないことになります。

・変な意味で解約できないのは考えにくい

ちょっとした補足ですが、
こういうネット通販限定で
すごいお得なものというのは
いろいろ変な噂が流れるものです。

あれこれ電話越しに説得されるとか
連絡がつかないとかで
解約したくでもできない、
といった話です。

本当かどうかはよくわかりませんが
おそらくほぼないことだと思います。

もしそんな理不尽な対応をしていたら
あっという間に広まります。

今はネット社会ですので
変なことをしたらすぐ叩かれます。

つまり自業自得ですね。

うらら酵素の発売元であるERUFLEは
解約の条件や仕方を説明しているので、
対応はしっかりしている方だと思います。

まあそれがふつうなんですが。