うらら酵素は通常、
定期コースで買う必要があります。

公式サイトがそういうルールを
敷いているからです。

でも店によっては単品でも
買うことができるので、
どうしても定期便が嫌なら
それもありだと思います。

高くつきますがそれは仕方ないですね。

・うらら酵素を単品で買う方法

うらら酵素を単品で買う方法は、
単純に公式以外で買えばいいのです。

例えば3大大手ショッピングサイトである
アマゾン、楽天、ヤフーショッピング。

その3つはショッピングモールの
ようなものなのでいろんなお店が
独自のルートを通じて
いろんな商品を売り出します。

うらら酵素のように本来は
単品販売しないものも
ふつうに買うことができます。

他にはオークションや
フリマアプリで買う方法もあります。

今や個人でもものを売買することが
容易になったというか
それが当たり前の時代になりました。

こういうとあれですが、
店側が駄目だといっても
出品する人は後を絶たないでしょう。

注目商品であれば特にです。

それを見越して禁止措置などは
行っておりませんが、
推奨はしていないという
立場をとっている感じですね。

ということで公式以外でも
買うこと自体は問題ありません。

公式だと安く買えますが
個人情報を入力する手間が発生し、
新たな領域に広がってしまうという
リスクもあります。

普段から使い慣れていて
面倒な手続きがいらないところで
買うのが良いという人もいると思うので
そういう意味で単品購入もありですね。

・単品で買う意味とは?

ただ厄介なのは、
単品だと意味が薄れる可能性があること。

うらら酵素はダイエットをテーマにした
サプリなので長期間に渡って
実践するのが前提となっています。

1袋だと1ヶ月分ですが、
その短い間に効果が出るとは
ちょっと考えにくいですよね?

いままでいろんな
ダイエット法を試してきた人、
いろんなダイエット商品を
試してきた人ならよくわかると思います。

試しにやってみるとわかりますが
運動は一切せず食事もこれまで通り
だらしない状況も変えずに
過ごしてみてください。

それで1つのアイテムを付け足しただけで
結果が出るはずがありません。

もしあったら世界的な大ヒット商品として
後世に伝えられるほどの
代物になっているでしょう。

実感できるとしたら
お通じがよくなったとか
化粧ノリがよくなったとか
そういう小さな変化くらいでしょう。

もちろんそれはそれで意味があり
大事なことではあるのですが
1ヶ月でぱったりやめてしまったら
ほとんど意味がなくなります。